悔しいと感じたら 2016.8.13


今日はお世話になっている方のお誘いで「飲める人」というくくりで飲み会に参加させていただきました
合計10人ほどだったかな?終始楽しくお話しさせていただきました
お誘いしてくれた方含め2名しか知り合いが居ない環境だったのですが、不思議ととても居心地がいいんです
おそらく皆様お酒の場に慣れ親しんでいるからというのもあると思いますが、みんないい人ばかりなんです
そりゃ誘われますよね(^^)
バカな話から真面目な話までしましたが、熱いトークけっこう好きなんです
ですので、その人が何を思っているのか、何を考えているのか、何を感じているのか、言葉が厳しかろうが汚かろうがその空気感が好きですし、もちろん耳の痛い厳しい話、反論したい話、ぐうの音も出ない悔しい話、いろいろありました
昔の僕なら意見の違う人は「その人はその人、僕は僕」と素直になれない自分がいました
だけど今は、どうすればその相手を納得させられる自分になるだろうとか、どうすれば認めてもらえるだろうとか考えられるようになれました
悔しいと思うのはそれだけ、そのことを真面目に捉えているから
そして、日々疑問符を投げかける毎日であるから、その答えを探そうとする毎日になっていく
そんな、気がします
「わがままに生きることは 素直に生きてる証だ
苛立ち 怒り 怒るのも それだけ真剣って証だ」
黄金魂/湘南乃風
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

人の繋がり 2016.8.12

次の記事

優しい人 2016.8.14