肯定語を使っていこう 2015.10.10

昨日、一昨日と短所の受け入れや言葉の言い換え、言葉にした時の感情など心を中心に書きました。

今回は肯定語を使っていく方がいいのはなぜか?という事について書きたいと思います。

これは引き寄せの法則にも関わってくるのですが、人は自分が発した言葉や頭で描いたイメージを現実として引き寄せてきます。

「お金がない」といつも言っている人が急に金持ちになることはないですし、「出会いがない」といつも愚痴っている人にいい人が現れることはありません。
カフェで営業マンが肩を落として「やっぱりダメだったか」と肩を落としていれば「やっぱり」と言っている以上想像通りの結果になっているわけです。
逆に成功者で否定語を多用する人はあまりいません、こちらが違和感を覚えるほど肯定語を使っています。
(この違和感はこちらが否定語の生活に慣れているためです)

ということは肯定語を意識して使っていけば、思い描く人生につながっていく可能性が高いといえます。
日常は基本、否定語のオンパレードなので全てを肯定語にするのは至難の技です。
なので、今から5分だけなど、楽しくやると効果的です。
言い換えの一例
失敗しないように→成功するように
遅刻しないように→〇時〇分に来てね
忘れないように→覚えておいてね
心配しないように→安心してね
間違えないように→正確にね
動かないように→じっとしてね
緊張しないように→リラックスしてね
頑張ってね→楽しくね、自分らしくね
などなど
基本「~ない」となると否定語になるので肯定語だと何になるのかなぁ?と楽しみながら行ってください^ ^
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ぶつける感情     2015.10.9

次の記事

自分をいたわる  2015.10.11