未来への途上 2016.7.21


最近よく考えることがある
自分の成功体験とはなんだったのか、失敗体験とはなんだったのか
その時僕は何を感じ、何を想い、どう行動していったのか
その体験を通じて、僕は誰に何を伝えたいのか
伝えたいことは山ほどある
言いたいことも山ほどある
だけどその言葉たちは、原石のまま転がっていて上手く形取ってはくれない
それでもあと少し、もう少し進んだ先に、きっかけが、ヒントが、答えが待っている気がする
きっとそこは僕の心の1番醜い場所で、待っているのは1番見たくない自分
そいつと向き合って対話した時こそ、次のステージに進めるだろう
今のこの感覚も、未来の僕が何かを伝える時の役に立つ時があるかもしれない
そんな未来の僕に向けてのプレゼント兼備忘録の回でした
自分自身と向き合わなければならなくなった時、
あなたは「めんどくさい」と感じますか?
それとも「次に待つステージへのワクワク」を感じますか?
「遠くにかすかに 見える理想の自分がまた
『後悔ないように 生きてる?』って微笑み 少し泣いた」
刹那/GReeeeN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

やる気スイッチ 2016.7.20

次の記事

感謝と抱負 2016.7.22