飼い主ということ 2016.6.23


我が家には亀が2匹いる
たまの休みに水換えをするのが僕の日課ではあるんだけど、水槽を洗っている間は庭に放し飼い状態
「亀は万年」というけどおそらくウチに来て20年は経っている
なので体長も甲羅だけで20センチはある
そんな2匹が庭を好きなように這い回るんだけど、亀って鈍足じゃないよ
めっちゃパワフルで素早い
そりゃウサギと比べたら遅いけど、一般的なイメージしてるスピードの2~3倍はあると思ってほしい
ちょっと目を離すと茂みの奥に入っていっちゃうし、雨なんか降ると水かさが増して水槽をよじ登って脱走したりもする
ウチは一階が駐車場で階段上がった二階部分に庭と家が建てられてるんだけど、脱走最高記録は道路を挟んで向かいの家を2軒突っきった先の道路で保護された
なかなかのアドベンチャーガール(2匹ともメス)
耳も良くてパブロフの犬みたいに餌の音に反応して暴れまくる
きっとくれくれアピールをしてるんだろうけど、暴れすぎてあげた餌に気づかないことが多い(笑)
そんなちょっとおバカなカメ子たちを可愛がってはいるんだけど、色々問題が多くなってきた
体長がでかい分水槽も大きくしなくちゃいけないなってのもあるし、実は2020年に「特定外来生物」に指定されるらしく、指定されると輸入、飼育、販売、繁殖などが禁止される
届出を出せば許可がもらえるらしいんだけど、それで脱走されたら飼い主逮捕なんだよね(笑)
ミドリガメ問題はけっこう深刻だったからこうなるのは仕方ないのかもしれないけど、カメからすると人間のせいでいい迷惑、というか迷惑どころじゃないよね
人に対してはもちろんだけどペットに対しても命の大切さや重さを認識して、責任と覚悟を持たなきゃいけないね
今日は、ちょっと社会派
「誰も命を無駄にしないようにと 君は命に終わり作ったよ」
有心論/RADWIMPS
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

運命とは?? 2016.6.22

次の記事

思い出 2016.6.24