アウトプット 2016.6.17


いろんなこと学んで勉強して知識をインプットしていく
元々知識欲や知的探究心は強い方なんでそこは難なくクリアできる
だけどその知識を本当に自分のものにする為に、今度はアウトプットの段階に進まなきゃならない
僕は昔から自分の想いや情熱、信念を語るのが苦手
少なからずあるんだけど、言葉にするとなんだか薄ぺらくて本当にそう思っているのか自分で自分がわからなくなる
そんな中で最近感じるのは口にすれば口にしただけ、少しずつ分厚くなってくるし、自分の想いや考えが輪郭を帯びて形になってくる
そうしてブレない自分が出来上がっていく
ブレない強い人だから力強い言葉や情熱を語れたんじゃない
拙くても薄ぺらくてもアウトプットすることでブレない強い人になり想いや情熱が形になっていく
それがなんとなくわかってくるとアウトプットすることが怖くなくなってくる
アウトプット出来ないのは自信のなさの表れなんだよね
想いや情熱はさっきの通り、薄ぺらいし自分で自分がわからないって自信のなさ
知識や情報は相手に求められたり喜んでもらえないんじゃないかって自信のなさ
最初は自信がなくても良いんだって事が解れば動くことができる
いろんな本に「初めはウソでも言い続けたら、ホントに変わってくる」とか知識としてインプットされてたけど、言い続けてみてやっと意味を理解してきた
やっぱりアウトプットは大切
「日毎生意気になってやろう 大言壮語も吐いてやろう」
バトルクライ/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

筋肉と人生 2016.6.16

次の記事

約束 2016.6.18