満足感 2016.6.10


人が変わろうと決意してもなかなか変われない
行動を起こしてみるけど起こしきれない
心の中ではこんな生活がしたい、あんなことをしてみたいと夢と希望が膨らんでいるのに、、
その理由の1つは「満足感」かもしれない
毎日混み合った通勤ラッシュ
理不尽なことばっかり言う上司
めんどくさい要求をする客
単調で変化のない毎日
今の現状で嫌なことはいっぱいあるだろう
(ちなみに↑は僕自身が昔思っていたことだ)
ここから抜け出したい
もう辞めてやると何度も思った
だけどその一方で、
安定した収入
休み前に仕事仲間と軽く一杯
たまの休みに仲間とレジャー
単調だけどささやかに楽しいこともあったり
嫌なこと不満もあるけれど、どこかで満足したり幸せも感じている
このささやかな幸せを失ってまでの大層な不満でもないかなと
これが現状から抜け出せないパターンの1つ
もちろんこれが悪いわけではない
これが幸せだし、これが人生だと言う人も多いかもしれない
だけどこうしたいと夢や理想があるなら抜け出さなければならない
未来の姿をイメージしてドキドキワクワクしながら今できることを少しずつでも行って変化していく
これが一番ベストだと僕は思っている
だけど荒療治と言葉があるように無理やり変化させていく方法もある
それは、やらざるを得ない状況、環境に身を置く
ちなみに僕は思い返すときっかけは荒療治タイプだった
生活環境が変わり不満の方がどんどん大きくなり、ストレスから心も病みかけた
そんな現状から抜け出すために爆発的な行動力が湧いてがむしゃらに動いた
正攻法で行くか裏道で行くか
どちらにもメリットデメリットはある
だけど今の場所から見える景色は変わらない同じ景色
もし違う景色が見たいなら違う場所に行かなければ見えない
「この世界は群れていても始まらない YESでいいのか?」
サイレントマジョリティー/欅坂46
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

あと何回 2016.6.9

次の記事

初回チャレンジ 2016.6.11