5月の総括と謝辞 2016.5.31


はい、また1ヶ月過ぎました。
今月も先月同様動き回っていた印象です。
先月の総括に書いたとおり、5月は外へフォーカスを当てるのを目標に動きました。
色んな人にお会いして、それぞれの考え方の中で自分自身の想いや価値観をアウトプットして。
今月特に感じたのは「人は人でしか磨かれない」
瞑想やイメージングとか自分1人で行うものも必要だけど、表と裏、陰と陽、2つで1つとしてバランスをとり合っているように、自分を見つめることと人と触れ合うことはどちらかだけに偏ってはバランスがとれていない状態じゃないかなぁって。
その人の持つエネルギーに触れ、考え方に触れ、自分というものに影響を与えていく。
そうやって自分が変化し高まり磨かれる、、、そんな風に思いました。
そして、もう1つが「チャンスは人が連れてくる」
チャンスって身構えてる時には来ないけど、構えを解くとどこからともなく飛んできたりする。
そしてそれは無から急に湧いて出た話じゃなく、いろんな事が巡り巡って誰かから僕にボールが投げられる。
この巡り巡っての部分が普段の準備だったり、これまでの人のご縁だったりしました。
そのチャンスを受け取るか受け取らないか、受け取ったボールを上手く投げ返せるか暴投になるかはわからないけど、チャンスボールを受け取ったからには全力で投げ返さないと、くれた人に失礼だと思うし自分自身が後悔するのは目に見えてるんで6月はこのチャンスに向けての下準備に追われそうです。
また今月はブログを読んでくださった方の数が過去最高月となりました。
読んでいただいた方、拍手を押していただいた方、いいねを押していただいた方、本当にありがとうございます。
まだまだ拙い文章や何が言いたいかわからんって内容の時もあると思いますが、これからもよろしくお願いします。
「出会えて良かったと心から言える 人が少しずつ増えてく その温もりを噛み締めながら」
現実という名の怪物と戦う者たち/高橋優
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ノー外出デー 2016.5.30

次の記事

立ち上がれ 2016.6.1