自分ルール 2016.5.27


自分独自のこだわりだったり、やり方、それを僕は自分ルールと呼んでいる
例えば、、
大事な仕事の時は赤のパンツと靴下でとか
待ち合わせの時間ギリギリ到着の2本前の電車に乗れるよう朝の支度をするとか
レビューが☆1でも気になったらそれを選ぶとか
損すること得すること、両方あるけどなによりも後悔をしないってのが大きい
それにこれで動いた方がバイオリズムがいいのか、気分的にもしっくりくる
なので自分ルールを持ってる人はどんどんやった方が良いんじゃないかって思う
ただしこの自分ルール、疲れた時、めんどくさい時、いやいややってる仕事の時
「自分のこだわり」から「都合のいい解釈」に変わってしまう
これも先日、僕自身の体験だけど
4月に参禅修行した際、スリッパを揃えなさいと何度も言われた
スリッパを整えると心が調うという教え
んでそれ以降職場のトイレなど自分が使った以外のスリッパも揃えてから出るようにしている
いいクセがついたと思っていたんだけど、不思議なことに家に帰った時、靴を揃えない
家は別、みたいに都合のいいように解釈してる自分がいた
こういう教えは常日頃から意識するから心の在り方も変わってくると思ってるのに家に帰るとすっかり抜け落ちてた
それだけリラックスしてるからかもしれないけどね
ここで一番やっちゃいけないのが、出来ない自分に対して自己否定しちゃうこと
できてる自分も出来てない自分もオッケー
出来てないなら、これからどうやったら出来るのかにフォーカスを当てる
自己愛を大切に自分のルールで気持ちよく過ごしたいね
「等身大の自分を愛していけたらいいな たとえ人が笑ったとしても」
Sora/ななむじか
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

コツコツと 2016.5.26

次の記事

悔しさ 2016.5.28