コツコツと 2016.5.26


何かを毎日続けることってなかなか難しい
明日から2キロ走るぞ!とか
30分早起きする!とか
やろうと決めた日や2、3日はなんとかテンションで乗り切れるけどそれ以降が続かず、自己正当化がよぎって三日坊主が出来上がる
やる目的の明確化とか意志の強さとかメンタル的な問題も関わってくるんだけど、たいがいハードルを高く設定しがち
やるぞって決めた時はなんらかの理由があってモチベーションが上がった状態
だからこの状態でやれそうなことを設定しちゃう
だけど毎日続けていくことを考えたら、モチベーションが低い時に続けられるかどうかが大切でしょ
明日から家の周りウォーキングする
目覚まし5分早く設定する
くらいから始めればいいんじゃないかな
効果ありそうなことを3日やるより、効果なさそうなことを1ヶ月続ける方が効果あるしメンタル的にもプラスの面が多い
あと1日できない日があると、やめてしまいがちだけど次の日からまたやればいい
出来ない日があってもオッケー、出来た日は花丸、出来ない自分を悲観することはない
人は早く変化したいし結果を出したい
だけれど劇的な変化もスタートは小さな1つから
そうすればドミノ倒しみたいに将棋の駒もいつか高層ビルだって倒せるよ
「負けたら終わりじゃなくて やめたら終わりなんだよね」
Continue/SEAMO
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

偶然の連続 2016.5.25

次の記事

自分ルール 2016.5.27