チャクラのなんだかんだ6 2015.10.3

チャクラで話を引き伸ばしてきましたが、本日最終回です。
では早速、第6チャクラから
場所は眉間のやや上、対応色は青紫です。
ここは直感、インスピレーション、第六感などクリエイティブな力を司っています。
イメージトレーニングも五感全てを使いますが、この6チャクラをしっかり意識することで、より効果が高くなります。
引き寄せの法則などもここが大切ですね。
そして、第7チャクラ
場所は頭頂部で対応色は白。
いわゆる悟りの境地で、宇宙のエネルギーと繋がるところになります。
この6と7に関しては他の5つに比べてよりスピリチュアルな要素が強くなっていると思います。
ここからは私の私見ですが、まずは1から5までを意識するのが良いかなと思います。
もちろんその人のタイプにもよるのですが、特に現代人は頭でっかちと言われるように、1に向かって弱くなっています。
全てはバランスが大切です。
昨今はスピリチュアルブームもあり、スピリチュアルに関して抵抗も少なくなり、興味関心を持つ人も増えています。
2014年に一番売れた本は「嫌われる勇気」でアドラー心理学の本です。
このように精神や心理など「心」というものに関心が高まっている時代に入っています。
だからこそそれだけに頼ってしまうとただの空想家になってしまいます。
本を出したいと目指す人が自ら書かずに、出版社からのオファーをずっと待っているようなものです。
選択した行動の連続が結果として現在(いま)の人生を形作っています。
自らの望む最善の選択を取るために、「心」の分野は活かし、そして行動をする。
その結果、現在よりも楽しく明るい人生に少しずつ変わっていくのではないでしょうか?
ということで、まずは赤パンを買いに行きましょう!☆
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です