音 2016.5.22


日々、色んな音が耳に入ってくるけど意識して聞こうとしない限り右から左へと抜けていく
自然が発する音ってどうして神秘的で安らぎを誘う心地よさを含んでいるんだろう
まぁ僕の家が山にあるから余計にかもしれないけど(笑)
朝方なんてウグイスのホーホケキョがよく聞こえる
ホーホケキョ以外にケキョケキョケキョって鳴くの知ってた?
今調べたらカラスが近づくと↑この鳴き声するそうな
あと、グラスに氷水入れて耳を当ててみる
シュワシュワと氷の溶ける音が聞こえる
なんかね、日々色んなことを「ああしよう」「こうしよう」って考えてる時間はむしろ好きだし、今は時間が足りないって思えるくらいやりたい事ややるべき事があるから、何時間でも頭フル稼働するぜ!くらいのノリだけど、ふとこういう時間を見つけるといつまででも聴いていられる自分がいる
気づかないうちに疲れが溜まってるんだろう
(まぁ頭フル稼働させてたら当然か笑)
それにこういう時間を見つけたんじゃなく、見つけさせられたのかも知れないね
ひまわり / 葉加瀬太郎
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

頭の掃除 2016.5.23