見返り 2016.5.16


人に見返りを求めずなにかをしてあげる
って難しいと思わない?
誰かに何かを与えること=自分が損すること
いわゆる自己犠牲って考えてた
だからよっぽど好きな人にじゃないと実践できなかったし、やったほうがいいとはわかってても他の人には出来なかった
そんなある日
僕はことだま鑑定師の顔も持ってるので、その日会う人が分かっていれば事前に調べて話のネタとして持っていく
(ちなみにことだま鑑定とは名前の50音を読み解いていく姓名判断、最近CMやってるMERYでも取り上げられてました)
僕としては教えたから何かよこせ(笑)みたいな事は思ってなくて、興味持ってくれたら嬉しいし、自分の名前を知って喜んでもらえたらいいなぁくらい
誰かとお茶するから手土産にお菓子買って行こうくらいのノリ
お菓子で言えばきっと美味しいって気に入ってくれる!みたいにきっと楽しんで喜んでくれる!って感覚かな
その日会う予定の人はこれまで1回しか、それも20分ほどしか話したことのない方
元々は数人でお会いする予定がお仕事の都合などで欠席があって、ほぼ初めましての2人の完成
その方は僕が名前の勉強してることも知らないから、義務もなければお願いされたわけでもない
だけど普段より早く起きて名前を調べて準備する
自分でも行きの道すがら不思議だった
「なんでわざわざ早起きしてまでしたんだろう?」
でも特に「これっ!」って答えは出ない
そのほうがいいと思ったから~くらい
でも同時に思ったのはこのフワ~っとしてるこの理由、動機、感覚ってすごい大切なんじゃないかってこと
いいと思った、だからやった
たったそれだけのシンプルなこと
あれこれ理由をつけてもそれは結局後付け理論なんだよね
見返りを求めず与えるぞって意識しないと始めはクセ付かないけど、思ってるうちはまだ出来てないってことじゃないかな
見返りを求めず~なんて、言葉が大層だからすごい教えのように感じるけど、きっとずっとシンプルなこと
頭でっかちになり過ぎてるね
ちなみにその方にとても気に入ってもらい、その方が実行委員をしてるイベントにことだま鑑定師として1日ブースをご用意していただける運びとなりました
まさかの喜びの倍返し(O_O)
「どうしたくてこうしたのか 理由を探すくせがある 人に説明出来るような 言葉に直ってたまるかよ」
GO / BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

じっとしない 2016.5.15

次の記事

ネタ無し 2016.5.17