堂々と 2016.5.1


桜は散り、今度は葉桜
毎日歩く道も通る度に表情を変える
代わる代わる花を咲かせては散っていく
濃いピンク、薄ピンク、白色、黄色、薄紫、オレンジ、鮮やかな緑
植物がすごいのは毎年咲いては散る
散ったらまた1からリスタート
幹も枝も大きくなる、去年より大きく強く
だから散ることを恐れてない
いや、もしかしたらこわいのかもしれない
だけど僕の目には「全軍突撃!」くらいの勢いで「散れーー!」って存在をアピールしてるように思える
散っても大丈夫って知ってる
来年また咲くことを知ってる
散っても価値を失わないことを知ってる
その堂々たる姿、かっこいい
「失うことを恐れぬ勇気 いつでもゼロに戻れる強さ」
負けない心 / AAA
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

4月の総括と謝辞 2016.4.30

次の記事

勝てない戦い 2016.5.2