己が源 2016.4.21

今から何年前だろ、6.7年前かなぁ
当時のビジネス仲間たちとセミナー合宿に参加したことがある
知ってる人、知らない人含めて40人弱はいたんじゃないかな
内容はヒーリングやアファメーション作成、お箸切りなんかもやった
アファメーションは数人のグループに別れて、自分以外の人が僕のを作ってくれる
因みに作ってもらった僕のは
「私は無償の愛を捧げる男性です。歴史に名を刻む人生を歩みます」
ってやつ
今でも書いてくれた紙は部屋に貼ってあるし、何も見なくても覚えてる
けっこう気に入ってたりするんだよね
お箸切りは、割り箸を名刺を使って真っ二つに切る、それだけ
お箸切りは僕が何度か通ってるイメトレセミナーでも体験してるから切れると本気で思えるかの問題
この合宿で今でも僕の考え方の基盤になってるのが「己が源」
言っちゃえばぜーーんぶ自分の責任ってこと
今の生活環境や人間関係、不平や不満もあるかもしれないけど、それを選んできたのは他ならぬ自分自身
そんなことない!って思うかもしれないけど、でもそうなんだから仕方ない
以前読んだ「心の翼の見つけ方」の著者、浜口隆則さんは雨や雪が降っても自分の責任として事業に邁進したと書いてあったけど、スゴく共感した
実はこの本数年前に買った時はあまり面白くない本で処分候補にしてた
けど去年の夏に読み返した時、共感できる部分、学べる部分が多くて僕自身が驚いた
ようやくこの本を読むに値するレベルに来れたんだろうなとしみじみした思い出がある
環境や周りのせいにして事態が好転するならなんぼでも人のせいにするけど、そうじゃない
変わらないものに固執しても時間の無駄だしね
自分が変わった方が早いし、簡単
それに逆を言えば全ての選択権は自分にあるってことだしね( ´ ▽ ` )ノ
「自分で選んできたのに 選ばされたと思いたい」
(please) forgive / BUMP OF CHIKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

好きって感性   2016.4.20

次の記事

姿勢  2016.4.22