音を楽しめ   2016.3.11

石川綾子さんというヴァイオリニストが気になっている今日この頃
容姿も綺麗な方なので、そこも気になったポイントなんですが(笑)
何よりも惹きつけられたのはすごく楽しそうに演奏してるんですよ、かつカッコイイ
クラシックだけじゃなく、アニソンやボカロなども弾いてるんですが
知らずに聞いたら「これアニソンだったの?」と感じます
あまりに楽しそうに弾いてるので、こんな風に弾きたい!と思い
リアルにヴァイオリン教室検索までしました
ヨガも始めたとこなんで、しばらく寝かせておいてそれでもやりたいと思ったら通うかもしれません
そんな音を楽しむ「音楽」を全力で表現しているから、見ているこちらも惹き込まれるんだと思います
でもよくよく考えたらこれって全部につながってくることだと思うんです
譜面通りに弾くだけなら、今の時代パソコンでいくらでも作れますし聞けます
そこにその人の表現方法や息遣い、音に乗せた物語があるから聞いた人の心を揺さぶる感動につながります
仕事にしても、恋愛にしても、マニュアル通り、テクニック通りだけでなくその人なりの取り組み方、愛の表現、そこに至る物語
それらを内包して「楽しんでいる」からこそ、その人は輝き魅力的なのだと思います
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

美と健康  2016.3.10

次の記事

努力  2016.3.12