センチメンタル 2016.2.16

みんなそれぞれの道を歩む
馴染みの店の馴染みの店員さん
いつもお願いしている美容師さん
そんな知り合い以上友達未満
その人たちが店から居なくなったら、もう出会うことはないんだろう
そこにいることは当たり前じゃなくて
それぞれの歩む道のほんの一瞬の重なり
いつのまにかサヨナラしていた時
ほんの少し寂しさを感じる
僕にもそんなふうに思う人が居たのだろうか?
ある人は言う
たった一瞬だからその瞬間を大切にしなさい
またある人は言う
たった一瞬の事なのだから気を使う必要はない
どっちも正しい
そして人はその両方を混在させてる
こんな事を考える僕は人が好きなんだろうな

最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

強敵(とも) 2016.2.15

次の記事

くだらない話 2016.2.17