強敵(とも) 2016.2.15

強敵と書いてともと読む
漫画なんかだと主人公が強くなるための1つの壁として立ち塞がる
いわゆる一回戦ってそののち仲間に、のジャンプ黄金パターン
戦うってことは互いの主義主張や正義が異なる
でも生きてるジャンルが違うから違ってても当然
その中で同じ土俵に立つためには1つのルールがある
それは経験と実績
自らの主張を語るには、それを証明するための結果が必要になる
でないとそれはほんとの意味でただの理想論
こんな現実がある
こんな現実もある
互いが見てきた現実をぶつけ合うから面白い
そして帰りは1人反省会
「あの時、こう返せば良かった」
「ここは、こういう言い回しの方がわかりやすかった」
ブラッシュアップの繰り返し
だけど、その思考のブラッシュアップこそが強敵を友と呼ぶ所以だろう
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

三日坊主   2016.2.14

次の記事

センチメンタル 2016.2.16