ワクワク   2016.2.7

朝起きたら雪がうっすら積もってた
太陽の光が徐々に街を照らしていった
飛行機雲を端から端まで眺めてみた
夜空を見上げて昔習った星座を見つけた
星の瞬きが気になってずっと見ていた
毎日そこにある風景
なんでもない日常も
心を動かすのに充分
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

マイペース  2016.2.6

次の記事

寝る前の習慣  2016.2.8