無視 2019.4.11


あなたは「無視」をしたことがありますか?
もしくは、されたことがありますか?
無視って1番簡単な抵抗や反抗です
「無視するなんて子供じゃないんだから」とか
「無視するなんて大人気ない」みたいに言われるように
子供でもできる簡単な行為です
けれどその反面、無視の攻撃力はとても強い
された側はかなりのダメージを受けます
なぜなら無視というのは、そこに居ないように振舞われるわけですから、それは無言の「存在否定」です
僕たちは生まれながらに価値があるし、存在しているだけで素晴らしい存在と言われます
けれど、なかなかそれを思えないのは「存在否定」の経験があるからではないかと思います
僕も先日一緒に旅した友人も、お互いに無視をされた経験を持っています
だからこそ、無視をするくらいなら言い合えばいいと思っているし
その方が痛みは少ない
言葉にはたくさんのチカラがあります
「無言」という言葉にもまた大きなチカラがあります
正しく使えば「無言」もまた人を救うチカラにも、人を惹きつけるコトバにもなる
けれど、無言のチカラを「無視」という形で使えば、凶器となって人を傷つけてしまう
発さない言葉にも、意識を向けてもらえたらなと思います(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

熊野探訪記2 2019.4.10

次の記事

楽しむ習慣 2019.4.12