食わず嫌い 2019.3.28


食わず嫌いと好き嫌い
子供の頃は「好き嫌いしちゃダメ!」と言われてきましたが、
大人になると何か好きで、何が嫌いか?
ちゃんと知って分けた方がいいと僕は思っています
そんな中、、食わず嫌いってあると思うんです
食べ物に対しても、物事に対しても
言うなれば食べてもいない、やってもいないのに嫌う状態
体験を通じての感情ではなく、頭で勝手に想像した思い込みですよね
僕で言えば、パソコン関係はほぼ食わず嫌いでした(笑)
今でこそ、ITスクールにも通って運営も携わらせてもらってますが、ほんの半年前まではわからなさすぎてパソコン触るの嫌!と拒否反応(笑)
自主開催のセミナーではパワーポイントが使えないので、スケッチブックに書いてめくりながら話してたほどです(笑)
食わず嫌いのほとんどは本当は「嫌い」ではないと思うんです
というのも「嫌い」と思っている時点で何かしら自分の琴線に触れてるんですね
本当に何の感情にも触れなければ「興味がない」になるはずです
だから嫌いと感じるということは、「好き」にも転じやすい
体験せず、頭の中だけで嫌っている食わず嫌いならなおさらです
もちろん食べて嫌い、やってみて嫌い!
のパターンもありますけどね(笑)
食わず嫌いなものほど、僕はやってみてほしいし
僕自身やってみようと思います
そうそう、つい去年までICOCAを頑なに食わず嫌いしてた僕ですが、使うと便利すぎて一瞬で虜になりました(笑)
きっとこんな感じ(^^)かな
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

表現と心 2019.3.27

次の記事

正解 2019.3.29