井の中の蛙 2019.3.19


知識と情報は武器になる
少し前までの僕は同じ人たちと関わり、学び、自分を成長させようとしていました
もちろんだからこそ得られたものもたくさんあると思います
ただ最近思うのは、同じところにいると同じ情報にしか触れないので考え方がどんどん狭くなっていってしまう、ということ
情報社会と言われる現代では
「そんな仕事があるの?!」
「そんな稼ぎ方があるの?!」
「そんなサービスがあるの?!」
と昭和の時代では考えられないようなことがどんどん出てきています
間も無く平成も終わりを迎え、きっと新しい元号になったら「平成生まれのサービス」が古いものとして定着するのに時間がかからないと思います
ってなると、やっぱり大切なのは横のつながり
人と人のつながりはもちろんのこと、サービスや職種も同業種だけではなく、他業種とつながっていくことが必要な気がしています
井の中の蛙にならず、見聞を広げていく
生物の進化を見ると、生き残ってきたのは強い種ではなく、変化に対応してきた種です
固定概念や思い込みにとらわれすぎず、今の時代だからこそ”変化”を楽しめたらいいなぁと思います(^^)
行き詰まりを感じるのはきっと、狭い視野になっているとき
ちょっと深呼吸して、周りを見回してみてくださいね(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

名前を知ろう 2019.3.18

次の記事

時給換算 2019.3.20