不完全を目指す 2019.3.9

「完璧」とか「できる人」を目指す!
やっぱり小さい頃から、勉強にしてもかけっこにしても誰かと比べて「◯◯出来たね、偉いね」って言われるもんだから、そこを目指しちゃうんですよね
で、社会に出て仕事ができたり、速かったりするとやっぱり褒められる
「すごいですね!」って
結果「すごい人」を目指すコースに入っていく
僕はこのコースの特待生クラスだったわけですが(笑)
このコースに入ると、自分を認められるのが「凄いとき」しかなくて
それ以外はダメ
一旦凄い人になれば、凄い人から落ちることが出来ない、、、
という地獄ループに陥ります
めっちゃしんどい
世の中見回してみると、魅力的な人って凄い人じゃなくて、「不完全な人」
なんでも出来る人じゃなくて、「出来ない」をさらけ出してる人
僕の大好きな漫画「ONE PIECE」
序盤のアーロンパーク編で主人公のルフィがこんなセリフを言っています
「俺は剣を使えねぇんだ、このヤロー!航海術も持ってねぇし!料理も作れねぇし!嘘もつけねぇ!俺は仲間に助けてもらわねぇと生きていけねぇ自信がある!!」
そのあと敵に「何が出来る?」と聞かれ

いや~~しびれますね!!
きっと出来ることと出来ないことを数えたら、一生かかっても出来ないことの方が多いでしょう
だから一旦、出来る人を目指すことをやめてみませんか?(^^)
それだけでも、世界の見え方は変わってくると思います✨
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

納得! 2019.3.8

次の記事

楽しむことの許可 2019.3.10