求められるもの 2019.3.5


こうして、ブログを毎日書いてると気合い入れて気に入ったブログが意外と反応が無かったり(笑)
逆に、思いついたことをパッと書いただけのものが評価してもらったりと、自分と周りの意識の違いというものが見えてきます
それは自分の「好きなこと」「やりたいこと」と
周りが「求めるもの」の差でもあると思います
僕は職業柄、「好きなことをする」とか「やりたいことをやって稼いでいく」ということを大切にしてはいますが、
自分自身の経験として「求められるもの」に答える
というのも、とても重要だと感じます
特に最近は日本人は「求められるもの」の方が合うのではないのかな?と思っています
というのも、日本の神様は八百万の神様
それぞれに役割があり、その役割を果たして補い合うという神様たちです
と考えれば、「求められること」が「役割」とも言えます
求められることというのは、周りから見てどこか秀でていたり、できそうな雰囲気、実績を持っているから求められたりします
なので求められることが、めちゃくちゃ嫌なこととか、どう頑張っても苦手なこと、というのはほぼ無いんですよね
その上で補い合う関係なので、個人プレーよりもタッグやチーム戦の方が向いている
そんな風に今は思っています
ぜひあなたの才能を素敵に活用してください(^^)
ことだま鑑定では、名前に込められた才能や資質、向き不向きも紐解いていきます
是非ご活用ください(^ ^)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

うらない 2019.3.4

次の記事

貴船神社にて 2019.3.6