もてる 2019.2.3


今日は節分
といっても、大人になったら特に何かするわけでもなく、、、(笑)
ただこの節分は旧暦?で見れば、大晦日だそうで明日からまた新年ということになります
2019年になって1ヶ月がたちましたが、新年に掲げた目標などはいかがでしょうか?
僕自身、色々と考えるチャンスやタイミングがあり「もて言葉」というものを掘り下げていっている最中です
これからの時代、僕は「もてる」という力が必要不可欠になってくると思っています
「もてる」とは「愛される」ということ
異性に、家族に、会社に、お金に、、etc
もっと分解すれば、「応援される」とも言えます
誰だって嫌いな人は応援しませんよね
だから応援される人になろうってことです
これから個人の力が際立つ時代になると思いますが、その時必要なのはその人その人の力ではなく、周りへの影響力だったり、周りから応援されること
そのために「もてる」ということが必要でと思うんです
そして同時に「愛される」ためには「愛する」ことが必要です
相手を傷つけたり、暴言ばかりでは人は離れていくばかり
そのために相手への思いやりや気づかいを「お”もて”なし」の言葉として使っていく
そして一番大切なのは、これは他者との関係性だけではなく
自分自身も含まれるということ
自分にも愛ある言葉を使い、自分とも愛し愛される関係性を作る
これが僕のもて言葉です
ぜひあなたも自分と愛し愛される関係を作り、存分にもててください^_^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

泣きっ面に蜂 2019.2.2

次の記事

変化していく 2019.2.4