リスクと向き合う 2019.1.24


失敗したらどうしよう
上手くいかなかったらどうしよう
借金返せなかったらどうしよう
◯◯になったらどうしよう
何かにチャレンジするとき、不安や恐れがブワッと出てきます
この不安や恐れに対して、どんな対応をするか?
これによってアクションが変わってきます
やるぞとチャレンジする人
やっぱり怖いからやめる人
なかなか決断できず、ズルズル引き伸ばす人
僕も大きく環境が変わる決断をするのは、めちゃくちゃ怖い人です
恐怖がブワっとわいて、落ち着かなかったり、理由のわからない不安感に襲われたり、そのせいでイライラしたり
ただ経験上、どうしようシリーズが起こっても
別にどうもなりません(笑)
失敗しても、上手くいかなくても、別に死にはしません
このどうしようシリーズは漠然とすればするほど、大きく膨らんで焦りや不安を増やしていきます
僕自身、メカニズムがわかってても怖くなります(笑)
だからひたすら「書く」ようにしてます
なにを書くのか?
自分にとって起こりうるどうしようが起こった場合、実際どうなるのか?というシミュレーションですね
例えば2019.1月の現状
2月、、どうなってたら失敗か?
3月、、更にどうなってたら失敗か?
、、
、、
で、どこまで失敗は続けられるのか?
最終的に失敗に終わった場合、そこから取り返さないといけないものはあるのか?
どうすれば取り返せるか?
などなど
そういったリスクをちゃんと理解しておけば、怖さというのはグンっと減ります
むしろ、じゃあこの半年は出来るかどうかの実験だ!と楽しんで取り組めたりします
人のパフォーマンスが1番発揮されるのは適度な緊張感で楽しんでいるとき
リスクもちゃんと明確にすることで、アクションをとることや、うまくいく確率をグッと上げることができます
不安や恐れがわいてきたら、ぜひリスクと向き合ってみてくださいね(^^)
それでもなかなか決断できない、怖さが消えない時は全力でサポートさせていただきます!
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

学ぶは真似る 2019.1.23

次の記事

口約束 2019.1.25