好きを語る 2019.1.11


“好きこそ物の上手なれ”って言うじゃないですか^_^
つい先日も「実はあの作品の設定は◯◯だった」とかを紹介するyoutube動画を見ていました
あれを見てて、好きな作品に関しては知ってたこともいっぱいありました
1つ具体的に言えば3年前に大ヒットした「君の名は。」
あのとき僕もどハマりして、人生で初めて3回も映画館に観に行ったし、1番特典が多いBlu-rayBOX買ったし、外伝小説がどこも売り切れで初めて電子書籍買ったし、外伝は本編の補完の内容なので、外伝を読んでない人に向けたセミナーを作って毎日脳内セミナーを開催したり(笑)
で、いつのまにかそうやって集まった情報は”当たり前”になってたんです
だから動画を見ても目新しさは特に感じなかったんですが、コメントとか評価を見ると結構高かったりするんですね
改めて「自分にとっての当たり前はみんなにとっての当たり前とは違うんだ」と感じさせられました
逆のパターンもありました
僕の友人は日本酒好きです
一緒に飲んでたりするとどこの産地の◯◯という酒が美味くて、なんたらかんたらと語るわけです😃
僕は日本酒をあまり飲まないので、「こいつすげーなぁ」と思って聞いてます
なので、何か日本酒に関して聞きたい事があったらこいつに聞こう!とすぐに顔が出てきます
でも彼曰く、「別に勉強したわけじゃなく、いつのまにかある程度わかるようになっただけで、こんなん詳しいうちに入らない」と言うんです
人って好きなものって、いつのまにか調べたり、知らない間にできるようになってたりするんですよね
そこには努力とか、頑張ろう!なんて気持ちはなく
ただただ好奇心と探究心
もちろんそれが稼ぎになるかどうかはまた別の話だけれど、僕はそう言う好きなことを語れる人って魅力的だと思います
あなたの好きは何ですか?
今度僕に教えてください(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

36135日 2019.1.12