好きなものに囲まれて  2016.1.3

新年初めてのお休みでした。
元旦からとはいかなかったので2日からつけだしたのがほぼ日手帳。
ほぼ日手帳といえば糸井重里さんが発行している人気のダイアリーです。
なんでも当時の担当は新卒の女性だったということで、その方もすごいし、任せた糸井さんもすごいと思います。
しかし、私がつけているのは公式のものではありません、、、
united beesのノートが気に入って昨年から利用していたものを新年を目処に買い換えました。
このノートの特徴は一冊一冊が月間スケジュール帳やTO DOノートになっていたり、特化型のノートで計12種類くらいあります。
さらにそれをまとめられるカバーもあります。
カバーは2冊まとめタイプと3冊まとめタイプあり、私は3冊まとめを使っています。
そしてその三冊が月間スケジュール、デイリースケジュール(ほぼ日として使用)、自由帳で構成しています。

元々手帳使いが下手だったのですが、これを使用し始めてからかなり重宝しています。
スケジュールの管理などはこれまでiPhoneや頭の中で事足りていたので、手帳を持つ必要性がありませんでした。
ですので自分なりの使い方はないかとずっと感じながら手帳を敬遠していました。
今は月間スケジュールにはもちろんスケジュールは書き込み、プラスやりたいことや欲しいものを買う予定も思いついた瞬間書くようにしています。
(◯月に旅行ー逆算していつに休み申請出す、旅行費積立計画などを各月に書きます)
自由帳はその名の通り自由に思いついたことのメモやイラスト書きです。
ほぼ日は体造りをしているので毎日のウエストのサイズを書いたり為替の値動き。
そして、その日考えたことや感じたことを書いています。
これがなかなか頭の整理に役立っています。
昨年は自由帳に書いていたのですが、見返すと初めの頃に考えていたことと同じようなことをいつまでも考えていたり、行動に移していなかったりが目立っていたのでこちらに切り替えてみました。
ノート1ページ使って頭の中を見ると結構面白い発見も多いです。
頭にふと流れる曲がメモっていたり、パッと思いついた自分なりの名言が書いてあったり(笑)
飽き性なので、いつまで続くかわかりませんが楽しいうちはログって行こうかと思います。
自分に合った使い方が見つかるとなんでも楽しさが増し、ハッピーな気持ちになれます。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です