父のバースデー       2015.12.23

今日は父のバースデーでした。
なので一足早くケーキを食べました。
と言っても私が帰る頃にはパーティは終わって、私の分のケーキが残っているだけでしたが(笑)
昔から私は父が苦手でした。
なぜか?
おそらくは怖かったのだと思います。
大人になった今思い返すと、私の父は礼儀に関して厳しい人だったと感じます。
朝の「おはよう」や帰ってきての「ただいま」「おかえり」などちゃんと言うように怒られた記臆があります。
その他にも色々と数え切れないほど(笑)
その反面、それさえしっかりできていれば自由にさせてくれました。
私があれやこれやと自由に生きてこれたのも、それを許してくれた父の存在が大きかったからだと思います。
そんな父が苦手じゃなくなったのは、一人暮らしを始めてからでした。
たまに帰る実家で私を温かく迎えてくれた時、改めて愛されていたのだと感じました。
そんな父は最近、料理に目覚めて夕食を作っています。
B型の血がそうさせるのかネットからいろんなレシピを印刷しては分厚いレシピ集を作り、凝れば凝るほど作った時の喜びを感じているそうです。
料理が苦手な私からするととてもステキです。
そんな父も58歳、ハッピーバースデー☆
最後まで読んでいただきありがとうございます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です