砂遊び 2018.7.23


小さい頃は公園で遊ぶのが好きでした
その中でも僕のお気に入りの場所が”砂場”
時に一人で、時におばあちゃんと、時に友達と
砂の山を作ることに夢中になった時期がありました
砂山ってみんな一回くらいは作ったことがあると思うのですが、僕の醍醐味ポイントはトンネルを開通させること
崩れないように全体を見ながら掘り進めて、反対からも掘りすすめる
一人の時は自分の両手が、友達と作っているときは友達の手が自分の手に触れた瞬間
なんだかとてつもない達成感を感じました
僕たちの毎日も砂山のトンネルみたいなものだと思います
立ちはだかる課題や問題に対して、少しずつ掘り進めていく
時に一人で
時に応援されて
時に協力して
たまに砂山が崩れてやり直すこともあるけれど、2回目作った時は最初より速く掘りすすめることが出来るんですよね
たかが砂遊びです
だけど、遊んでた僕らは真剣でした
真面目に遊んでた
だから楽しくて仕方なかった
この感覚って大人になっても変わらないって思います
真剣に遊ぶ
真面目に楽しむ
忙しい日々の中、どこかに忘れてきていませんか?
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

新しいスタート 2018.7.22

次の記事

ご馳走 2018.7.24