たまたまに運ばれて 2018.7.21


今日は月一で学びに行っていたスクールの最終日でした
非常に濃い半年を過ごさせていただいたので、書きたいこと、伝えたいことは山ほどあるのですが、そもそもなぜそのスクールに通うことになったのか?
振り返ってみるとそれもまた不思議で、いろんな偶然が重なっているんですよね
たまたま向かった先で
たまたまイベントがやってて
たまたまスクールのコトを話してて
そんなたまたま(魂々)に運ばれていくことを、運命とか導かれるというのかもしれません
ただ大切なのはここからで、たんなる偶然と片付けるのか、それともこれは導かれたんだ、
と、捉えるのか
同じ半年を過ごしたとしてと、濃度が変わるように思います
筋トレをするときに、鍛えたい筋肉を意識すれば筋トレ効果が上がるように
これには何か意味があると思って取り組めば、その分多くの学びや気づきが得られのではないでしょうか
またそれは日常起きている小さな奇跡、小さな引き寄せを認識していくことに繋がります
きっと小さな奇跡は誰にでも起こっています
あとはそれに気づいてあげることで運命は進み始めるのだと思います
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

新しいスタート 2018.7.22