未来の可能性 2018.7.5


“不安”というのを別の言葉で言うなら
「ネガティブな未来の可能性を信じている時」
と言えます
未来のことなので、あくまで可能性だし、そうなるとは決まってない
けれど、その人の中では”絶対こうなるに決まってる”と自信満々です
こんな状態でいくら、「それは違うよ」とか「大丈夫だよ」とか声をかけても納得してくれません
皆さんも一度は、友達や周りの人に「大丈夫」と声をかけられても大丈夫と思えない、、という経験はあるんじゃないでしょうか
不安な時は表情が曇っています
まさに太陽が隠れて見失ってしまっているんです
だから「太陽は隠れてるだけだよ」「雲の裏側にいるよ」と言っても信じられません
そんな時に具体的な何かが見つかるとどうでしょう?
「これをしたら、もしかして、、、」
「これを続けて見たら、、」
変われる”かもしれない”
そう感じた瞬間、顔がにこやかに晴れ上がります
雲間から光が差して、太陽の可能性を感じたからです
未来に対しては全て”かもしれない”です
でもどんな未来を信じているかで表情も雰囲気も気分も、
そして最終的に未来も変わります
昨日、コンサルを受けていただいたクライアントの方も
出来ることが見つかった瞬間、パッと笑顔になりました
それがどんなに小さなことでも、前に進める希望や可能性を感じることが出来れば
人は前に進んでいけます
小さな積み重ねがやがてはその人の在り方を変えていってくれます
夢を叶えるために必要なこととは?
「願いを叶える七夕講演~短冊の願い事を実現するお話会~」
https://www.facebook.com/events/178042112813358/?ti=icl
ご参加はフェイスブックイベントページの参加ボタンを押してください^_^
もしくは直接ご連絡いただいても大丈夫です
ご参加お待ちしています╰(*´︶`*)╯
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

根っこ 2018.7.4

次の記事

集中すること 2018.7.6