焦点は自分で選べる 2018.6.22


僕は度々ブログで「焦点を合わす」ということを書いています
何に焦点を当てているかで、心も未来も変わっていくからです
逆に焦点の当て方さえ知っていれば、完全とは行かずともある程度コントロール出来るということでもあります
その第一歩目が「焦点は自分で選択できる」と認識することです
目の前に問題が立ちはだかっている時、どんなにプラス思考や発想の転換をオススメしても
「とは言え、目の前にこの問題がある以上気になってしまうんです」と問題があるから焦点を外すことができない
と思いがちですがそんなことはありません
もちろんその方にとっての問題の大きさは僕が推し量ることは出来ません
けれど、問題の大きさと焦点を合わせられるかどうかはまた別の問題です
例えば、目の前に指を立ててその指に焦点を合わせます
すると指はハッキリと見えますが、指の後ろの風景はぼんやりしてあまり見えません
今度は同じポーズのまま、後ろの風景に焦点を合わせます
するとさっきまでハッキリ見えていた指がぼんやりとして、後ろの風景がハッキリ見えますよね
目の前の光景が変わったわけではありません
けれど焦点のあたる場所が変わるとハッキリ見えるものが変わります
そして、その焦点は自分の意思で変えることができましたよね
心も焦点もまったく同じです
自分で焦点を変えることができ、当たっているもの以外はそこに存在していても見えないんです
例えば「お金がない!」に焦点が当たっていると無いことばかりしか見えていません
でも「ギリギリだけど、なんとか生活できてる」に焦点を合わせれば生活できている世界を見ることができます
どちらも経済状況が変わったわけではありません
けれどお金がなくてイライラや不安でいっぱいの心と
なんとか生活できてると、安心して笑顔でいる
心の負担はまったく違うし、周りにいる人からしても付き合いやすさは違ってきます
そうやって未来が変わっていきます
まずは自分が選べるんだ!ということを思い出してください
焦点も未来も全て自分次第です
夢の持ち方、見つけ方、叶え方を分かりやすくお話させていただきます^_^
「願いを叶える七夕講演~短冊の願い事を実現するお話会~」
https://www.facebook.com/events/178042112813358/?ti=icl
ご参加はフェイスブックイベントページの参加ボタンを押してください^_^
もしくは直接ご連絡いただいても大丈夫です
ご参加お待ちしています╰(*´︶`*)╯

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

心のツイッター 2018.6.21

次の記事

判断基準 2018.6.23