ビンゴゲーム 2018.6.16


いつも僕のカットをしてくれる美容師さんと話ししていた時のこと
「決まる時は、スーッと決まっていくよ」と自身の経験を話してくれました
いろんな人のブログや本を読んで、”流れがきている時は偶然がまるで奇跡のように重なりあって進んでいける”ということは知っていました
けれど文字で知っていることと本人から聞くのでは納得の仕方も心に入って来る深さもまるで違います
そのうまい例えに僕は唸りました
彼女は「まるでビンゴゲームみたい」と言ったんです
どれだけ条件や周りの環境が整っていてもうまくいかない時は最後の一つが開かない
ここさえ開けば、タテ、ヨコ、ナナメ、全て揃ってビンゴになるのに、、、
けれどうまく行くときはポンっポンってタテ一列が開いちゃったり
二個しか開いてなくても、その後立て続けに連続で開くのよ
彼女が自分の店を持つと決めたときは二個しか開いていない状態でした
けれどそこから立て続けにマスが開いて、たった2ヶ月でお店をオープンしました
この話を聞いて多くの人は「運が良いね」と彼女を羨むかもしれません
けれど僕は、彼女が思い描く理想の世界を持っていることを知っています
見習いの頃からの付き合いなので、腕を磨く努力を怠らなかったのを知っています
準備してきた全てのことが、店を出すと「決断」したことで花開き叶えられたのではないかと思います
“決める”ことがいかに大切か、教えてもらいました
夢の持ち方、見つけ方、叶え方を分かりやすくお話させていただきます^_^
「願いを叶える七夕講演~短冊の願い事を実現するお話会~」
https://www.facebook.com/events/178042112813358/?ti=icl
ご参加はフェイスブックイベントページの参加ボタンを押してください^_^
もしくは直接ご連絡いただいても大丈夫です
ご参加お待ちしています╰(*´︶`*)╯
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ことばのちから 2018.6.15

次の記事

視点の広がり 2018.6.17