ことばのちから 2018.6.15


ここ最近、僕の中で強く感じていることが”言葉”の持つ力です
これまでも言葉の大切さや言葉が持つ力”ことだま”についても学んできていました
理解も深い自信はありました
けれどここ最近は、それを大きく超える”言葉”の凄さを感じています
日常使う言葉が現実を作り
日常使う言葉が僕らの心を作り
日常使う言葉がこれからの未来を作っていきます
ということは言葉を制すれば、人生を制することができるということです
僕はクリスチャンではありませんが、聖書にも
「はじめに、ことばがあった」と、あります
創造の始まりには言葉があり
想像(イメージ)を膨らませるには言葉が必要です
言葉というのは生まれた時から、当たり前のものとして身近にありました
しかし、だからこそ
その力の大きさや大切さ、言葉によって僕たちが影響されていることに気付きにくいのかもしれません
言葉の持つ力についても7月7日にお伝えしていこうかと思います
「願いを叶える七夕講演~短冊の願い事を実現するお話会~」
https://www.facebook.com/events/178042112813358/?ti=icl
ご参加はフェイスブックイベントページの参加ボタンを押してください^_^
もしくは直接ご連絡いただいても大丈夫です
ご参加お待ちしています╰(*´︶`*)╯
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

スタートは真似る 2018.6.14

次の記事

ビンゴゲーム 2018.6.16